癒しの参拝と御朱印紀行2

tamalotus2.exblog.jp

神社お寺、御朱印を気ままに紹介しています。社寺の庭園植栽を観ていると癒されます。

大祥山長林寺(西宮長林寺) 足利市 

栃木県足利市にある大祥山長林寺に参拝しました。
足利市には、長林寺という名のお寺が2つあり、地名により
それぞれ山川長林寺、西宮長林寺と呼ばれているようです。
以前、山川長林寺に参拝しましたが、今回は西宮長林寺に
参拝しました。
西宮長林寺は、織姫公園の西、足利工高近くにあります。
境内に駐車場があります。

宗旨宗派 曹洞宗
本尊   聖観世音菩薩

足利七福神 福禄寿

由緒を紹介します。(案内板より)
 当寺は、室町時代の文安五年(1448)足利長尾氏の初代
景人の創建になるもので、大見禅竜禅師が開山し長雲寺と称しました。
 のちの享徳二年(1453)竜沢山長林寺と現在の名に改めました。
長尾氏代々の菩提寺としてその帰依が厚く、寺門興隆が伝えられる
由緒ある寺で、長尾氏関係、その他貴重な文化財が数多く保存されて
おります。また明治時代には田崎早雲との関係深く、作品も残されて
います。墓域には長尾氏歴代墓所や、田崎早雲の墓碑もみられます。

御朱印
e0342205_16473298.jpg

足利七福神、福禄寿の御朱印
e0342205_16483432.jpg

境内入口
e0342205_16492724.jpg

山門、元禄十五年(1702)のものといわれ足利市重文です。
山門両脇の六地蔵も足利市重文です。
e0342205_16514348.jpg

扁額
e0342205_16542124.jpg

本堂前に銅造大日如来坐像、江戸時代元文二年(1737)作
足利市重文です。
e0342205_170489.jpg

福禄寿を祀るお堂
e0342205_1714919.jpg

本堂
e0342205_1722633.jpg

扁額
e0342205_1725384.jpg


所在地 栃木県足利市西宮町2884
by tamasimanohasu2 | 2016-01-24 17:12 | 栃木県の寺院 | Comments(0)

神社お寺、御朱印を気ままに紹介しています。社寺の庭園植栽を観ていると癒されます。


by 玉島